2011年08月11日

ピストンマスター強制連続アクメ地獄、女をイカせる方法、 体験談、評判、口コミ、レビュー



ピストンマスター強制連続アクメ地獄、女をイカせる方法、 体験談、評判、口コミ、レビュー詳細はこちら


a.jpg150.gifbb.jpg




あなたは一度の「挿入」で


女性を何度絶頂させる事ができますか?



たった2分にも満たないピストン運動で


何度もイカせるテクニックがありますよ!


>>詳細はこちら クリック<<











ピストンマスター開発者は「ナニ」の大きさは10.3p!


連続ピストンに至っては2分にも満たない程度だそうです。



参考程度に・・・

(日本人男性の平均は「13p前後」、ピストン時間は「7分前後」だと言われている。)



「アソコの大きさ・挿入時間あまり問題ではないんですね。」


「最近のAV男優は、やたらとデカイですよね?」



そんな彼がピストンマスターのマニュアルを実践すると!


彼に抱かれる女性たちは、


彼の「お粗末な挿入」に対し、クリトリスを充血させ、


ありえない強度で勃起しヴァギナはありえない程


収縮を繰り返し


何度も何度も絶頂を迎えるそうですよ。


>>詳細はこちら クリック<<





●体験者の喜びの声を紹介します。



テクニック実践後、妻の潤いが、十数年前に戻りました

-----------------------------------------------------------------
       千葉県 K.Mさん (41)

ヴァギナ絶頂という言葉に惹かれ、教材を手に取ることにしました。

私は多忙なため暇な時間にでも一気に読もうという感覚だったのですが・・

数ページ読み進めていくと・・・「暇な時間?」いやいやとんでもない、

ここにかかれている事は一刻も早く試さなければいけない!!と思い、

その日の内に、すべて読み、早速妻に試してみることにしました。

「もぉ・・明日朝早いんだからちゃっちゃっと済ませてよ」と、

いつもと変わらない対応でしたが、一度このテクニックを味わった途端、

「ねぇ・・もう1回しようか?」と照れくさそうに妻は言っていました。

以来、妻は、私とのセックスを自ら進んで求めるようになり、

なんと言っても、よほどの快感なのか、私に挿入されることを想像すると、

妻のアソコは溢れんばかりの愛液でいっぱいになるのです。

妻のこんな状態は十数年ぶりのことで、

これには私も妻も驚きと嬉しさでいっぱいでした。

ちなみにセックスだけに限らず、何気ない日常会話の際にも、

お互い笑顔が溢れ、どこか弾みが増したような気がします。

この度はなんとお礼の言葉を述べたら良いのやら・・・

感謝してもしきれないほどの気持ちでいっぱいです。

彼女の乱れ具合・・・

どうリアクションして良いのか困りました(苦笑)


       
公式サイトには、たくさんの喜びの声が届いていますよ。


>>公式サイト 詳細はこちら クリック<<




●挿入によるヴァギナ絶頂を経験したことのある


女性の割合が「25%」だといわれています。


4人に1人しか挿入によるヴァギナ絶頂を知らないのです。


彼に抱かれた女性の言葉を借りるならば、


挿入によるヴァギナ絶頂は


「クリトリスで得られる絶頂など足元にも及ばない」


モノだと言うそうですよ。



●ヴァギナ絶頂のっ割合が少ないからこそ


この絶頂を与えてくれる男の存在に


女は過剰に依存してしまうそうです。



●挿入ヴァギナ絶頂を知ってしまった女性は


男の「ワガママ」で「身勝手」な要求を


恥じらいや躊躇いもなく受け入れてしまうそうですよ。


女性が、あなたの「性奴隷」になりますね。


>>公式サイト 詳細はこちら クリック<<









●快楽に狂わされてしまった女暴走



挿入ヴァギナ絶頂での快感と言うのは、


男性には想像もつかない快感をもたらすそうです。


その快感を例えるならば・・・


現在するドラッグの中でも、極めて依存性の高い薬物


「ヘロイン」が有名だが、ヴァギナ絶頂による


快楽によって分泌される「快感物質」の中には


このヘロインの数倍の効果がある物質が存在する。


ピストンマスターの挿入テクニックでは、この様な快感物質を、


大量に分泌させることを可能としているため、


ヘロインの数倍の多幸感や依存性が、


女性を支配するようになるのだそうですよ。


女性が快楽に溺れた結果


どんなプレイでも喜んで受け入れる「性奴隷」


となるケースはよくあるのだそうです。


>>公式サイト 詳細はこちら クリック<<




女性の性器・豆知識の紹介です。

(オナニー講座から)

膣(ヴァギナ)の基本
 
膣(ヴァギナ)は、入り口から数センチまでと、

膣の奥にしか神経が通っていません。

内部はけっこう鈍感な造りになっているそうですよ。

そこで、むやみやたらにいじらないで、

場所によって効果的な愛撫をする必要があります。
 
例えば、ヴァギナの入り口から2〜3センチの腹側の

壁にあるGスポットや膣のいちばん奥は、圧迫が効果的だし、

入り口付近は摩擦が気持ちいい部分だそうですよ。

その他、子宮口をクリトリスのように弾いたりする方法もあります。

Gスポットの愛撫を覚えると、潮を吹くこともありますよ。

オナニーでもちゃんと吹くんですよ。
 
ただ、膣の内部は粘膜になってるから、

爪を伸ばしている人は挿入しない方がいいと思います。

ほんのちょっとの引っ掻き傷からバイ菌が入って、かゆくなったり、

オリモノが出たり、時には悪臭の原因にもなります。
 
指を挿入する時には、爪を切って、必ず石鹸で手を洗いましょうね。

何だか子供に言い聞かすみたいだけど、あながちバカにできないんですよ。

 
それから、肛門に一度挿入した指で、膣を触らないようにしてください。

うっかりしがちなことなんだけど、

これも何かの感染症にかかる確率がグッと高くなるから注意しましょう。


女性の身体も大切にしましょうね!


>>公式サイト 詳細はこちら クリック<<



ピストンマスター強制連続アクメ地獄、ヴァギナ絶頂完全マニュアル、
女をイカせる方法 、体験談、評判、口コミ、レビュー紹介するブログです。


おすすめサイト


ピストンマスター強制連続アクメ地獄、 体験談、評判、評価、口コミ、レビュー



パーフェクト・セックス・ドラッグ素人童貞も成功した快楽悶絶テクニック講座、堀山博士、評判、レビュー



ピストンマスター、ヴァギナ絶頂完全マニュアル、女をイカせる方法、体験談、悩み、短小、早漏







広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。